2017/08/21

西田敏行「子供の時に観たジェームズ・ディーンのようだ!」と山田涼介を大絶賛!! 完成披露試写会レポート

8月18日(金)、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」完成披露試写会を行いました。
豪華キャスト陣が勢ぞろいしたイベントの模様をレポートします。

【イベントの様子】
 
MCの掛け声とともにステージの緞帳が開きキャスト陣のシルエットが浮かび上がると、場内からは割れんばかりの歓声と拍手が巻き起こり、その後、夕焼け空をバックにキャスト陣が登場しイベントは華やかに幕をあけました。
まず山田さんから「今日は楽しんでいってください。」と会場の観客に向けて暖かい言葉が送られ、西田さんからも「ご覧いただいて、心を動かしていただけたら嬉しいです。」と観客に向けてメッセージが送られました。
 
完成した作品を見た感想を聞かれ、山田さんは「虹郎と寛 一 郎以外のキャストの皆さんとはほとんど同じシーンはなかったのですが、作品をみるとそれぞれのパートがうまくハーモニーを奏でていて、監督すごいなと思いました。」と群像劇としての本作の仕上がりに自信をのぞかせ、西田さんは「日本映画をけん引する素晴らしい才能が集まった作品です。特に若手の3人(山田、村上、寛 一 郎)とは初共演でしたが、私が昔観た映画の俳優と感性が重なる部分がありました。山田君は『エデンの東』のジェームズ・ディーン、虹郎君は『灰とダイヤモンド』のズビグニエフ・チブルスキー、寛 一 郎君は大先輩の三國連太郎さんに重なりました。」と本作に集った若手キャスト陣の魅力を語りました。
 
それを聞いた山田さんから、「以前も西田さんにそう言ってもらえてすごく嬉しかったのですが、映画のパンフレットをみたら、林遣都君がジェームズ・ディーンみたいだと書いてあって。あれ?僕じゃなかったんだっけと思いました。」と突っ込まれると、西田さんは「ジェームズ・ディーンも色々な作品に出てるから、色々なジェームズ・ディーンがいるよ(笑)」と上手くかわし場内は大爆笑に包まれました。
 
また本作は9月23日の日本公開を前に、中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシアでの公開が決定。
さらに、釜山国際映画祭への招待が決定したことが発表されると、山田さんは「嬉しいですね。世界のいろんな人に見て頂き、いろんな感想頂けたら嬉しいです。」と喜びを表しました。
 
本作のキーワードのひとつである「ナヤミ相談」。イベントでは劇中で数々の悩みに答える店主役を演じた西田さんが、他のキャストの悩みに答えるコーナーを用意。
 
まず最初に山田さんから「舞台挨拶での緊張をほぐすにはどうすればいいですか?」と相談を受けると、西田さん「昔から緊張したことがないんですよ。初舞台の時も緊張せず、これが大物の証なんですかね。」と茶目っ気たっぷりに回答。これを聞いた山田さんは、「僕も大物になれるように頑張ります!」と決意をのぞかせていました。
 
続いて尾野さんからの「これからも敏(とし)ちゃんと呼んでもいいですか?」という相談に対して、西田さんは「嬉しいですね!他の皆も呼んでくれていいんですよ?(笑)」と回答。すると、山田さんはじめ他のキャストからも順番に「敏(とし)ちゃん」と呼ばれることに!これに西田さんはそれぞれに「はぁ~い!」と優しく返答しました。
最後に林さんだけは、「(西田さんみたいな大先輩に)そんなことできません。」と恐縮した様子をみせ、林さんの謙虚な姿勢に会場は再び笑いに包まれました。
 
最後に山田さんと西田さんから一言ずついただきました。
西田さんは「鑑賞し終わった後に、きれいな涙が頬を流れると思います。誰かに薦めたくなる作品だと確信しています」。と本作への自信をのぞかせ、山田さんは「本作は人と人との繋がりを感じ取れる作品ですし、奇蹟は待つのではなく自分の手で手繰り寄せるものなんだと思える作品になっています。」と本作の魅力を語り大盛況のうちにイベントは幕を閉じました。

2017/08/04

ムビチケ発売中!

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のムビチケカード(税込 1,400円)が好評発売中です!

特典は「店主おすすめの逸品、使いやすいナミヤ一筆箋」!
全国で30,000名様限定の非売品となります。
ぜひチェックしてくださいね。
 
詳しくはこちら!
https://www.major-j.com/info.php?f=M20170729001namiya
 
販売劇場はこちら!
http://www.kadokawa-pictures.jp/official/namiya/theater.shtml
 
※ムビチケカード1枚ご購入につき、1個プレゼント。
※数に限りがありますので、お早めにお買い求めください(なくなり次第、終了となります)。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。
※詳しくは各劇場スタッフにお尋ねください。

2017/07/28

セブン-イレブン・セブンネットショッピング限定 オリジナルグッズ付きムビチケカードの発売が決定!

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のムビチケカードと、
セブン-イレブン・セブンネットショッピング限定のオリジナルトートバッグのセットが
7月31日(月)10:01より発売することが決定しました!
 
限定のオリジナルトートバッグは、
ちょっとした外出に便利なサイズのバイカラー配色が冴えるトートバッグに仕上がってます。
広めの底マチが使いやすく、生地も厚手なのでバッグ単体で自立もする優れものです。
 
セブン-イレブン・セブンネットショッピングだけの限定販売なので、
ぜひぜひチェックしてみてください。
 
詳しくはこちら!
http://7net.omni7.jp/general/005102/170719namiya
 
※数に限りがありますので、お早めにお買い求めください(なくなり次第、終了となります)。

2017/07/27

ムビチケ発売日決定!

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のムビチケカード(税込 1,400円)が7月29日(土)より発売することが決定しました。

特典は「店主おすすめの逸品、使いやすいナミヤ一筆箋」!
全国で30,000名様限定の非売品となります。
ぜひチェックしてくださいね。
 
詳しくはこちら!
https://www.major-j.com/info.php?f=M20170729001namiya
 
販売劇場はこちら!
http://www.kadokawa-pictures.jp/official/namiya/theater.shtml
 
※ムビチケカード1枚ご購入につき、1個プレゼント。
※数に限りがありますので、お早めにお買い求めください(なくなり次第、終了となります)。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。
※詳しくは各劇場スタッフにお尋ねください。

2017/07/27

“奇蹟”の鍵を握る新場面写真 & 1分で思わず泣ける!本予告解禁

この度、ナミヤ雑貨店で起こる“奇蹟”の鍵を握る新しい写真と、たった1分で思わず泣いてしまいそうになる本予告が解禁となりました。
 

 
解禁となった写真には、ナミヤ雑貨店の軒先に腰をおろし、子供たちを優しく見守る雑貨店の店主 浪矢雄治の姿が映し出されています。
そして子供たちが食い入るように見つめる掲示板には様々な張り紙が。実はこの張り紙、雄治が書いた子供たちからのお悩み相談の返事。
からかい半分のものから真剣なものまで、ナミヤ雑貨店に届くお悩み相談は様々。
その一つ一つの悩みに、雄治は真摯にこたえてゆく。
そこで生まれた絆が、32年後に偶然ナミヤ雑貨店で一夜を過ごすことになった主人公敦也たちに奇蹟を起こす。実はこの写真は、ナミヤ雑貨店で起こる奇蹟を語る上で絶対に外すことのできない大切な1枚です。
 

 
合わせて解禁となった最新予告では、人生の苦みを感じさせる東野圭吾作品の登場人物を見事に表現する、超豪華実力派俳優陣が勢ぞろい。
時代を超えて繋がるそれぞれの<想い>は、交わることのないはずの登場人物たちの人生を変える、奇蹟の”一夜”へとつながっていく。
手紙を受け取った人々の人生に一体何が起こったのか?それぞれの涙の訳とは──?

2017/07/07

山下達郎1か月半の制作期間をかけた渾身の50枚目のシングル  映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 主題歌に決定!!

この度、本作の主題歌として山下達郎さんが新曲「REBORN」を書下ろすことが決定しました。

昨年デビュー40周年を迎え、ますます精力的な活動を展開し、常に音楽ファンの注目を集め続ける山下達郎さんに、制作サイドが主題歌の書下ろしを依頼し実現。
山下達郎さんはアルバム制作やツアー準備で多忙を極める中、原作ですでにタイトルの決まっている「再生」という曲を映画で「REBORN」として具現化するという、自身が今まで担当した主題歌の中でも一・二を争う非常に難しい作業に挑み、まるまる1か月半もの時間をかけ渾身の1曲を書き下ろしました。
 
「REBORN」は本作品のテーマといえる時代を超えて繋がる<想い>を表現した、作品に優しく寄り添う楽曲です。
また「REBORN」は主題歌だけでなく、劇中で過去から現在へ歌い継がれている楽曲として、本作の主軸となっています。
この新曲「REBORN」は山下達郎の通算50枚目のシングルとして9月13日に発売いたします。
 
【山下達郎さん コメント】
映画の主題歌の仕事は、これまで何度も担当させていただきましたが、今回はその中でも一・二を争う難しい注文でした。東野圭吾さんの原作において、すでに「再生」(映画では「REBORN」)とタイトルが定められている曲を、映画の劇中に具現化し、さらにそれをエンドロールで私自身が歌うという、虚実ないまぜの世界が求められました。そのため、どの場面にも違和感のない曲調を実現するために、かなりの模索と推敲を要しました。そのおかげで、今までの自分の作品とはひと味違った、新たな作風が提示できたと思います。歌のテーマは「死生観」です。人はどこから来てどこへ行くのかという、根源的な問いに思いをはせていただくことで、映画のストーリーと併走し、盛り立てることができるのではと思っています。
 
【廣木隆一監督 コメント】
映画の主題を掬い取った静かで、力強く、そして優しく、見つめてくれた名曲だと思いました。
 
【KADOKAWA 二宮プロデューサーコメント】
「REBORN」は時代を超えて歌い継がれている名曲という設定の劇中歌であり、映画の核にもしたかったので主題歌として構築したいと考えていました。ただ正直なところ、それを両立させるなんて事は実現が本当に難しいとも感じていました。
時代を超えて輝き放ちつづける稀代のシンガーソングライターである山下達郎さんにお受けいただいた事でそれが可能になりました。
壮大で厳かなサウンドスケープ、美しく伸びやかな歌声が映画を観る人の心をきっと優しく包み込んでくれると思います。
そして、その歌詞は映画のテーマとなる事を伝えてくれています。是非、美しいメロディだけでなく歌詞にも耳を傾けていただきたい。映画のキャラクター達の思いが温度を持って伝わると思います。
 
【作品概要】
山下達郎
「REBORN」
発売日:2017年9月13日(水)
品番:WPCL-12715
価格:定価¥1,200(本体)+税
[収録予定曲]
M1.REBORN
他、数曲収録予定

2017/06/16

豪華追加キャスト情報解禁!!

この度、本作に出演しているキャストが新たに発表されました。

魚屋の跡を継ごうとせずミュージシャンを目指す息子を厳しくも背中を押す松岡健夫役に
日本を代表する俳優・小林薫
 
物語の軸となる、世代を超えて引き継がれている歌を歌う人気シンガー・セリの少女時代役に、
子役の領域を越えた表現のできる、鈴木梨央
 
母親の死と自分の出自に対して悩み、辛い過去を抱える映子役に、
CM・ドラマ・映画と幅広く活躍している山下リオ
 
施設の運営費を不正に使用している疑いがある、「丸光園」の現園長・刈谷役に、
出演作では確実に印象を強く残す俳優・手塚とおる
 
先代から続く「丸光園」の元園長、皆月良和役に頭脳警察のメンバーとして活動する傍ら、
映像作品の出演も続くPANTA
 
尾野真千子演じる晴美の大叔母で、晴美の世話を見てきた田村秀代役に
日本を代表する女優・吉行和子
 
個性的で実力派俳優たちが顔を揃え、敦也と雄治との物語に深みを加えさらに
見ごたえのある物語へと盛り上げていきます。
ぜひご期待ください!

2017/05/03

感動の特報&ティザービジュアル第2弾が完成!

この度、本作の第2弾ティザービジュアルと特報が完成しました!
併せて、公式サイトもリニューアル。

第2弾ティザービジュアルは、第1弾ティザービジュアルではイラスト版となっていた「ナミヤ雑貨店」を背に、物憂げな表情の敦也(山田涼介)と、対照的にやさしく微笑む浪矢雄治(西田敏行)が並びます。そして物語のキーポイントでもある「手紙」が両者の間に舞い、「生きることに迷った時、時を超えた手紙が届いた。」というキャッチコピーのように、時代を超えてつながる“想い”を感じさせるビジュアルに仕上がりました。

ついに本編映像が初解禁となった特報では、雑貨店に届く「手紙」を通して、時代を超えた人と人との心のふれあいが垣間見える内容となっています。幼馴染の敦也(山田涼介)、翔太(村上虹郎)、幸平(寛 一 郎)が迷い込んだ雑貨店に届いた、過去からの「手紙」。少年のように驚き困惑しつつも、その「手紙」に返事を書く3人。そして映像のラストカットでは、手紙を読みながら涙を流す山田の姿が。最後の「手紙」が届いた時に動き始める、思いもよらぬ奇蹟とは…?物語の謎が気になってしまう映像になっています。

公開をぜひお楽しみに!

2017/03/03

新キャスト発表!
佐藤浩市の息子・寛一郎
“奇蹟”の俳優デビュー決定!

この度、本作に出演しているキャストが新たに発表されました。
主人公・敦也の幼なじみ3人組の1人で、ナミヤ雑貨店に起こる奇蹟を共に体験する幸平役に、日本映画界を代表する俳優・佐藤浩市さんの息子、寛一郎さんが映画初出演することが決定いたしました。寛一郎さんは本作が俳優デビュー作になります。

物語の重要な登場人物である若者3人組の1人を探している中、プロデューサーが寛一郎さんと巡り合い、何か印象に残る存在感を感じ、キャスティングを決めた、後から、彼の出自を聞かされ驚いたとのこと。山田涼介さん演じる敦也をとりまく村上虹郎さん、寛一郎さんという個性的な顔ぶれが映画をより魅力的にしていきます。

 

<寛一郎さんコメント>
この度、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で初めて映画に出演させていただくことになりました。『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の撮影現場は、同世代の俳優3人でずっと一緒だったのと、スタッフの皆さんがとても真摯に作品作りに向合っているのが伝わってきて、とても楽しい現場でした。
17か18歳の時に、俳優を目指そうと決意し、その後、そのことを父親に伝えた時は、「そうか」と一言でしたが、色々な意味が含まれた言葉で、今も鮮明に心に残っています。親のことを言われるのは正直嬉しくはないですが、注目していただけることはありがたいことでもあるので、それをプラスに変えて今後の俳優人生を進んで行こうと思っています。
将来は、「いい俳優」と言われるような俳優になりたいです。

2017/02/22

豪華追加キャスト情報解禁!

この度、本作に出演しているキャストが新たに発表されました。

悩み相談をすることで、その後の人生が大きく変わり敦也(山田涼介さん)たちとの繋がりが浮き上がってくる、物語の鍵を握る田村晴美役に、日本映画界には欠かすことのできない俳優・尾野真千子さん。

敦也と同じ養護施設で育ち、敦也と行動をともにする翔太役に今注目の若手俳優・村上虹郎さん。

プロのミュージシャンを目指していたが、なかなか芽が出ずナミヤ雑貨店に相談する松岡克郎役に、幅広い役を演じ分けることのできる俳優・林遣都さん。

雄治の昔の恋人・皆月暁子役に演技派女優として幅広い層から支持を受ける成海璃子さん。

物語の軸となる、世代を超えて引き継がれている歌を歌う人気シンガー・セリ役に、ドラマ・映画・舞台と幅広く活躍している門脇麦さん。

浪矢雄治(西田敏行さん)の息子として雄治のことをそっと支える浪矢貴之役に、出演する映画に深みを与える萩原聖人さん。

フレッシュで勢いのある若手俳優や、実力を備えた俳優たちが顔を揃え、幅の広い豪華な顔ぶれとなりました。この贅沢なキャストが、敦也と雄治との物語に深みを加えさらに見ごたえのある物語へと盛り上げていきます。

<プロデューサーコメント>
本作は山田くん演じる敦也たち3人組と浪矢のおじいさん演じる西田さんを中心にお話が進む一方、原作は元々5編の短編で紡がれており、映画はその全てのエピソードを出来る訳ではないのですが、各エピソードに出てくる主人公たちが今回解禁させていただいた方々にいらっしゃいます。

故に廣木監督とは1つのお話にまとめていく中で各キャラクターの役割について深く話し合い、こだわりぬいてキャスティングを進めました。
結果として、主演も演じられてきた実績と実力を持った豪華な顔ぶれの皆様が揃いました。

現在、撮影は佳境を迎えており、各キャラクター達のかけがえのない人生を生きていく儚さ、ひたむきさ、そして希望が襷を繋いでいくように幅広いお客様に伝わる温かい感動作になると手応えを感じています。