2017/09/08

みやぞんの奇蹟の回答に、場内が思わず感動の渦に!? みやぞんオリジナルソング「お悩み雑貨店」に場内歓喜!!

この度本作の公開を記念し、ANZEN漫才のあらぽんさんとみやぞんさんをお招きして”一夜限りのナみやぞん試写会”を開催しました。
その模様をレポートします。

【イベントレポート】
MCの呼び込みの下、イベントがスタート。
「こんばんわ~」と元気よく舞台へ登場するあらぽんさんとみやぞんさんの2人に、会場からは大きな拍手が巻き起こりました。
 
みやぞんさんはイベントに自身の名前が付いていることへの感想を問われ、「本当にありがとうございます。こんなタイトル付けてくれたのは誰?宣伝の方!?ありがとうございますー」と松竹宣伝部へ感謝の意を表すなど、登場から誰も予想できないみやぞんワールドに会場は包まれました。
また本作の感想を問われるとあらぽんさんは「手紙が繋ぐ意外な展開に驚きの連続だった!」と答え、みやぞんさんは「本当に感動しました!皆さんもそうでしょうー?多くは語りませんけどね…」と急に尻つぼみになると会場から笑いが起きました。

続いて時を超えて手紙が届く本作の設定に因み、“もし時を超えて手紙を出すなら誰に出したい?”という質問に、あらぽんさんは「伊能忠敬さんに日本地図を作るとき大変だったことを聞きたい!」と答え、みやぞんさんは「ぼくは織田信長!いくらお殿様でもクーラーないと夏は大変じゃない?って聞いてみたいですー」とみやぞんさんらしい珍回答を披露し、あらぽんさんに「誰も共感してないよ!」と突っ込まれる一面も。
 
更には“今一番のお悩みは?”という質問にみやぞんさんは「海外で喋れないことが悩みですねー。」と語り、一瞬真面目なお悩みかと思った矢先、「この前サブウェイで頼み方がわからずに、『オール』でと頼んだら凄いサイズが出てきちゃったの!」と非常に軽いお悩みを披露し、会場の爆笑を誘いました。

そしてどんな質問にも答えてくれるナミヤ雑貨店に因み、雑貨店に寄せられた質問に対してANZEN漫才のお2人ならどうこたえるか?という“ナミヤ雑貨店お悩み回答チャレンジ”。
『いつも100点を取るにはどうすればいいですか?』という劇中でも登場した質問が出ると、「そもそもどうして100点を取りたいんでしょう?だってその場で100点を取っても、上には上がいるんだから。それより100点をとろうと頑張った自分を評価して欲しいですー。」とコメントすると、会場の空気はそれまでのお笑いムードから一転、みやぞんさんの深い回答に会場からは感嘆の声が上がりました。

最後はナミヤ雑貨店のテーマソング「お悩み雑貨店」を披露。
みやぞんさんとあらぽんさんの歌に合わせ、会場からは暖かい手拍子が送られ、ピースフルな空気に包まれました。
MCよりこの歌の意味は?と問われると、みやぞんさんは「映画を観た後にすぐ作りました。この映画が手紙が人と人とを繋いだように、この歌でお客さんと繋がりたいなと思って作ったんですー!」とコメントすると、場内からは再び大きな拍手が巻き起こりイベントは締めくくられました。

CATEGORY

What’s new