2017/09/14

9/23(土)初日舞台挨拶にて紹介されるかも!?
全国の皆様からの「お手紙」募集のお知らせ!

この度、9/23(土) 開催の公開初日舞台挨拶に向けて、
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』公開へのメッセージや、
全国の皆様からの”お悩み相談”を、「お手紙」にて募集いたします!
 
ぜひ、日本中から想いを届けていただけると有難いです!
 
また、当日の<全国ライブビューイング付上映(13:15の回)>では、
いくつかのお手紙を舞台挨拶上でもご紹介!
登壇者が直接、皆様からの”お悩み”に回答する予定です。
 
詳細は以下となります。
 
____________
 
◆応募締切:9/20(水)必着
 
◆応募概要:
 公開初日を迎える「本作へのメッセージ」や、
 登壇者に答えてほしい「お悩み相談」をご記載の上、
 郵送にて、以下項目を記載の上、ご応募ください。
       
 ①ご紹介してもよいニックネーム、ご年齢       
  ※お名前のみ記載の場合は、記載のお名前をご紹介させていただきます。
 ②ご住所(都道府県名は、必ずご明記願います。)
 ③作品へのメッセージ
 ④お悩み相談の内容(任意/作品へのメッセージのみでも問題ございません)
 
◆宛先:
 〒104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル12F
  松竹(株)映画宣伝部内
  「ナミヤ雑貨店の奇蹟」宛て 
 
◆注意事項:
※「お手紙」の形態は問いませんが、郵送のみに限らせていただきます。
 メール等ではお受付できませんので、ご了承ください。
※郵送代等は応募者様のご負担となります。
※舞台挨拶でご紹介されない可能性もございます。ご了承ください。
※お預かりしたお手紙は、本イベント時のみ使用し、その他の使用および第三者へ開示・提供することはございません。
※詳しくはこちらをご覧ください。
プライバシーポリシー:http://www.shochiku.co.jp/privacy/index.html
_____________

たくさんのご応募、お待ちしております。

2017/09/12

初日舞台挨拶 & 全国同時生中継 決定!
公開2日目舞台挨拶 決定!

初日舞台挨拶と公開2日目舞台挨拶が決定いたしました。
併せて、全国の映画館での同時生中継も開催いたします。
詳細は以下となります。是非ご参加ください!
 
 
<初日舞台挨拶>
【日時】 9月23日(土)9:30の回(上映終了後)/13:15の回(上映前)
【会場】 丸の内ピカデリー[Pコード:557-586]
【料金】 2,000円均一
【登壇】 山田涼介、西田敏行、村上虹郎、寛 一 郎、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督(以上予定)
 
 
<公開2日目舞台挨拶> 
【日時】 9月24日(日)11:40の回(上映終了後)
【会場】 大阪ステーションシティシネマ[Pコード:557-592]
【料金】 2,000円均一
【登壇】 山田涼介、村上虹郎、寛 一 郎(以上予定)
 
【日時】 9月24日(日)13:00の回(上映終了後)
【会場】 なんばパークスシネマ[Pコード:557-593]
【料金】 2,000円均一
【登壇】 山田涼介、村上虹郎、寛 一 郎(以上予定)
 
 
—————————————————-
✪上記舞台挨拶のチケット購入方法✪
<先行抽選販売「プレリザーブ」>
申込受付期間: 9月13日(水)11:00~9月15日(金)11:00
※プレリザーブとは?http://t.pia.jp/guide/prereserve.htm
 
≪先行抽選販売に関する注意事項≫ 
◆チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
◆インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。
◆チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
◆プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
◆必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
◆お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
◆お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)
 
<一般販売>
9月16日(土)AM10:00より販売開始
≪一般発売に関する注意事項≫
◆お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
◆チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
◆お席はお選びいただけません。
 
■インターネット購入
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/namiya-movie/
 
■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】
 
■電話予約
チケットぴあ音声自動応答 TEL:0570-02-9999 
※要Pコード・自動応答24時間受付(毎週火・水 2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)
 
※チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/help/ までお願いいたします。
 
≪その他の注意事項≫ 
◆内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
◆ムビチケは、ご使用いただけません。
◆特別興行の為、各種割引、各種招待券はご使用いただけません。
◆全席指定・定員入替制での上映となり、専用チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
◆場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
◆転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
◆いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
◆当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、予めご了承ください。
—————————————————-
 
 
<初日舞台挨拶 全国同時生中継>
9月23日(土)に丸の内ピカデリーで行われる13:15の回上映前舞台挨拶の模様を全国の劇場で生中継いたします。
 
同時生中継付き上映回のチケットは9月17日(日)0時(=9月16日(土)24時)より各劇場にて順次発売予定
■実施劇場一覧はこちら■ http://www.kadokawa-pictures.jp/official/namiya_live/theater.shtml
 
※販売方法・料金など詳細については、各劇場名をクリックしてご確認ください。
※一部の窓口販売では、インターネット販売分と併せて完売となる場合もございます。

2017/09/08

「ナミヤ雑貨店」期間限定オープンのお知らせ

この度、劇中に登場する「ナミヤ雑貨店」が有楽町にて
期間限定オープンすることが決定しました!
 
劇中の雑貨展示など、映画の世界観を感じることができるスペースとなっています。
お近くにお越しの際は、是非ともお立ち寄りください。
 
期日:9月11日(月)~9月18日(月)
   各日 11:00~19:00 オープン ※入場無料
 
会場:ルミネ有楽町1F 屋外イベントスペース 「ルミネパサージュ」
 
<アクセス>
JR有楽町駅 銀座口より徒歩2分
東京メトロ銀座駅 C4出口より徒歩2分/A0出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町駅 D7出口より徒歩4分

2017/09/08

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』×「だがし 夢や」タイアップ決定!

劇場鑑賞券&映画オリジナル缶バッチ プレゼントキャンペーンを実施!
 
9/8(金)~10/9(月)の期間中、だがし 夢やの店舗に掲出されている、ポスター・POPのQRコードからキャンペーンにご応募した方対象で、抽選で劇場鑑賞券やオリジナル缶バッチをプレゼント!
 
【実施店舗】だがし 夢や 全約80店舗
URL:http://www.yumeya-jp.com/company/campaign.html
 
【賞品①】劇場鑑賞券5組10名様
 鑑賞券応募期間: 9/8 (金) 〜9/19(火)
 
【賞品②】オリジナル缶バッチ50名様
 缶バッチ応募期間: 9/20 (水) 〜10/9(月)
 
※詳しくは実施店舗スタッフまでお尋ねください

2017/09/08

みやぞんの奇蹟の回答に、場内が思わず感動の渦に!? みやぞんオリジナルソング「お悩み雑貨店」に場内歓喜!!

この度本作の公開を記念し、ANZEN漫才のあらぽんさんとみやぞんさんをお招きして”一夜限りのナみやぞん試写会”を開催しました。
その模様をレポートします。

【イベントレポート】
MCの呼び込みの下、イベントがスタート。
「こんばんわ~」と元気よく舞台へ登場するあらぽんさんとみやぞんさんの2人に、会場からは大きな拍手が巻き起こりました。
 
みやぞんさんはイベントに自身の名前が付いていることへの感想を問われ、「本当にありがとうございます。こんなタイトル付けてくれたのは誰?宣伝の方!?ありがとうございますー」と松竹宣伝部へ感謝の意を表すなど、登場から誰も予想できないみやぞんワールドに会場は包まれました。
また本作の感想を問われるとあらぽんさんは「手紙が繋ぐ意外な展開に驚きの連続だった!」と答え、みやぞんさんは「本当に感動しました!皆さんもそうでしょうー?多くは語りませんけどね…」と急に尻つぼみになると会場から笑いが起きました。

続いて時を超えて手紙が届く本作の設定に因み、“もし時を超えて手紙を出すなら誰に出したい?”という質問に、あらぽんさんは「伊能忠敬さんに日本地図を作るとき大変だったことを聞きたい!」と答え、みやぞんさんは「ぼくは織田信長!いくらお殿様でもクーラーないと夏は大変じゃない?って聞いてみたいですー」とみやぞんさんらしい珍回答を披露し、あらぽんさんに「誰も共感してないよ!」と突っ込まれる一面も。
 
更には“今一番のお悩みは?”という質問にみやぞんさんは「海外で喋れないことが悩みですねー。」と語り、一瞬真面目なお悩みかと思った矢先、「この前サブウェイで頼み方がわからずに、『オール』でと頼んだら凄いサイズが出てきちゃったの!」と非常に軽いお悩みを披露し、会場の爆笑を誘いました。

そしてどんな質問にも答えてくれるナミヤ雑貨店に因み、雑貨店に寄せられた質問に対してANZEN漫才のお2人ならどうこたえるか?という“ナミヤ雑貨店お悩み回答チャレンジ”。
『いつも100点を取るにはどうすればいいですか?』という劇中でも登場した質問が出ると、「そもそもどうして100点を取りたいんでしょう?だってその場で100点を取っても、上には上がいるんだから。それより100点をとろうと頑張った自分を評価して欲しいですー。」とコメントすると、会場の空気はそれまでのお笑いムードから一転、みやぞんさんの深い回答に会場からは感嘆の声が上がりました。

最後はナミヤ雑貨店のテーマソング「お悩み雑貨店」を披露。
みやぞんさんとあらぽんさんの歌に合わせ、会場からは暖かい手拍子が送られ、ピースフルな空気に包まれました。
MCよりこの歌の意味は?と問われると、みやぞんさんは「映画を観た後にすぐ作りました。この映画が手紙が人と人とを繋いだように、この歌でお客さんと繋がりたいなと思って作ったんですー!」とコメントすると、場内からは再び大きな拍手が巻き起こりイベントは締めくくられました。

2017/09/05

ナミヤ雑貨店×マイメロディ奇蹟のコラボレーション決定!

この度、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』とマイメロディの奇蹟のコラボレーションが実現しました!

公開されたコラボビジュアルをみると、本作の物語の舞台となるナミヤ雑貨店が描かれており、更には愛らしい表情はそっくりだが、少し容姿の違うマイメロディが映し出されています。そして2人の間には手紙が何通か映り込んでおり、過去と現在の2人のメロディが、ナミヤ雑貨店と手紙を通して心を通い合わせているビジュアルになっています。
 
1975年に誕生したマイメロディは、『サンリオキャラクター大賞』でも毎年上位を獲得する大人気キャラクターで、どこか“懐かしさ”を感じさせるところが本作のイメージと合うことから今回の奇跡のコラボレーションが誕生しました。
 
そしてやはり気になるのは、2人が交している手紙の内容。
マイメロディ本人は「お友達と仲直りする方法を教えて欲しい」とこっそり語り、その秘密のお悩みを少しだけ明かしてくれました。
 
なお、この奇跡のコラボは『ナミヤ雑貨店の奇蹟』×マイメロディ コラボレーション商品として、公開日当日の9月23日(土)より展開されます。
ぜひチェックしてみてくださいね。
 
◆『ナミヤ雑貨店の奇蹟』×マイメロディ コラボレーション商品概要
●発売日:2017年9月23日(土)
●商品種類:全5種類  (※全て税込価格)
・ブックカバー (文庫本サイズ) ¥1,400
・レターセット (便箋25枚+封筒6枚) ¥1,000
・クリアファイルセット (A4用サイズ・A5用サイズの2枚セット) ¥600
・ミニタオル (約20×20㎝)  ¥650
・ポーチ (約20×14㎝ ※底マチ無し) ¥1,000                  
※上映劇場での商品取り扱いについては各劇場までお問合せ下さい。
上映劇場は公式サイトよりご確認下さい

2017/09/01

一夜限りの“ナみやぞん”試写会イベント実施決定!

この度、9月7日(木)に「ナミヤ雑貨店の奇蹟」一夜限りの“ナみやぞん”試写会イベントを、秋葉原UDXシアターにて開催することが決定しました!
イベントには、ANZEN漫才のあらぽんさん・みやぞんさんが登壇予定!
 
このイベントに、抽選で50組100名様を特別ご招待します。
皆さまのご応募をお待ちしております。
 
<イベント概要>
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」一夜限りの“ナみやぞん”試写会イベント
日時:9月7日(木)夕方帯(予定)
場所:秋葉原UDXシアター
登壇者:ANZEN漫才(あらぽん・みやぞん)(予定)
※試写後にトークイベントを実施いたします。終了は19時30分頃を予定しています。
※登壇者は予告なく変更となる可能性がございます。ご了承ください。
 
【注意事項】
※厳正なる抽選の上、当選者の発表はメールをもって代えさせていただきます。
※イベント当日の詳細は、当選メールをもってお知らせいたします。
※当日はマスコミ取材が入ります。ご了承ください。
※悪天候、天災および公共交通機関の運行状況ほか諸事情により、やむを得ずイベントが中止となる場合がございます。
※開場時間より遅れてご来場いただいた場合は、ご入場いただけない可能性がございます。ご了承ください。
※会場までの交通費、必要経費などはご当選者様のご負担となります。
※当選権利の譲渡およびインターネットオークションなどへの売買行為は禁止されています。
※場内での写真撮影、録音、録画は固くお断りいたします。
 
★ご応募はこちらから★
https://service.shochiku.co.jp/form/pub/movie/namiyazon
※〆切:9月4日(月)

2017/09/01

バリアフリー上映のご案内

●本作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いています。
 
●音声ガイドをご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
 
●一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。
 
●日本語字幕ご希望の方は、字幕表示用のメガネ機器に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
 
●全国4劇場にてマイク付きメガネ機器の貸出も行っております。
メガネ機器の貸出はこちらまで
 
●『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちら(リンク先:http://udcast.net/)まで
 
日本語字幕上映劇場はこちら
http://www.kadokawa-pictures.jp/official/namiya_jimaku/theater.shtml

2017/08/28

映画主題歌「REBORN」のMV解禁!

主題歌「REBORN」のMVが解禁となりました。
「REBOEN」は本作に書き下ろされた楽曲で、原作で登場する「再生」という曲を映画で「REBORN」として具現化するという非常に難しい作業を経て誕生した感動の名バラード。
 
プロのミュージシャンを目指していたが、なかなか芽が出ない魚屋の息子・松岡克郎(林遺都)が慰問で養護施設に訪れ「REBORN」を披露したとき、そこにいた音楽の天才少女セリ(門脇麦)。セリは「REBORN」に感銘を受けるも、その夜施設が火事になり、克郎は逃げ遅れた少女の弟を助ける為に火の中へ飛び込み、心半ばにして亡くなってしまう…。
「REBORN」は主題歌としてだけなく、過去から現在へ歌い継がれている楽曲として、映画の主軸となっています。

セリ(門脇麦)が歌う「REBORN」MVでは、劇中でも使用されたライヴシーン、海辺でのバレエダンスシーンを中心に構成されています。日本を代表するミュージシャンに成長したセリが、克郎への恩返しの為に「REBORN」を歌う姿に心打たれる作品となっています。
この度、山下達郎さんと門脇麦さんの共演が実現した豪華なMVが同時に公開されることになりました。劇中でセリ(門脇麦)が歌う「REBORN」もこのたび山下達郎さんのCDに収録が決定!
山下達郎さんの作品に他者が歌う音源が収録されるのは初の試みとなります。
 

 
山下達郎さんが歌う「REBORN」のMVは映画の世界観を踏襲し、映画の監督である廣木監督がメガホンをとりました。こちらにも門脇麦さんが登場。亡くなった父親との思い出を噛みしめながら、父親への感謝を胸に前向きに生きようとする一人の女性を熱演、映画・そして楽曲のテーマである、時代を超えて受け継がれる<想い>を表現した感動の作品となっています。
 

 
ぜひご覧ください!
 
【作品概要】
山下達郎
「REBORN」
発売日:2017年9月13日(水)
価格:定価¥1,200(本体)+税
[収録曲]
1. REBORN ※映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」主題歌
2. REBORN -Vocals by セリ(門脇麦)-
3. REBORN (Harmonica Version)
4. ターナーの汽罐車 -Turner’s Steamroller- (Live Version 5. DRIP DROP (Live Version)
6. REBORN (Original Karaoke)
7. REBORN (SERI Version Original Karaoke)

2017/08/21

西田敏行「子供の時に観たジェームズ・ディーンのようだ!」と山田涼介を大絶賛!! 完成披露試写会レポート

8月18日(金)、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」完成披露試写会を行いました。
豪華キャスト陣が勢ぞろいしたイベントの模様をレポートします。

【イベントの様子】
 
MCの掛け声とともにステージの緞帳が開きキャスト陣のシルエットが浮かび上がると、場内からは割れんばかりの歓声と拍手が巻き起こり、その後、夕焼け空をバックにキャスト陣が登場しイベントは華やかに幕をあけました。
まず山田さんから「今日は楽しんでいってください。」と会場の観客に向けて暖かい言葉が送られ、西田さんからも「ご覧いただいて、心を動かしていただけたら嬉しいです。」と観客に向けてメッセージが送られました。
 
完成した作品を見た感想を聞かれ、山田さんは「虹郎と寛 一 郎以外のキャストの皆さんとはほとんど同じシーンはなかったのですが、作品をみるとそれぞれのパートがうまくハーモニーを奏でていて、監督すごいなと思いました。」と群像劇としての本作の仕上がりに自信をのぞかせ、西田さんは「日本映画をけん引する素晴らしい才能が集まった作品です。特に若手の3人(山田、村上、寛 一 郎)とは初共演でしたが、私が昔観た映画の俳優と感性が重なる部分がありました。山田君は『エデンの東』のジェームズ・ディーン、虹郎君は『灰とダイヤモンド』のズビグニエフ・チブルスキー、寛 一 郎君は大先輩の三國連太郎さんに重なりました。」と本作に集った若手キャスト陣の魅力を語りました。
 
それを聞いた山田さんから、「以前も西田さんにそう言ってもらえてすごく嬉しかったのですが、映画のパンフレットをみたら、林遣都君がジェームズ・ディーンみたいだと書いてあって。あれ?僕じゃなかったんだっけと思いました。」と突っ込まれると、西田さんは「ジェームズ・ディーンも色々な作品に出てるから、色々なジェームズ・ディーンがいるよ(笑)」と上手くかわし場内は大爆笑に包まれました。
 
また本作は9月23日の日本公開を前に、中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシアでの公開が決定。
さらに、釜山国際映画祭への招待が決定したことが発表されると、山田さんは「嬉しいですね。世界のいろんな人に見て頂き、いろんな感想頂けたら嬉しいです。」と喜びを表しました。
 
本作のキーワードのひとつである「ナヤミ相談」。イベントでは劇中で数々の悩みに答える店主役を演じた西田さんが、他のキャストの悩みに答えるコーナーを用意。
 
まず最初に山田さんから「舞台挨拶での緊張をほぐすにはどうすればいいですか?」と相談を受けると、西田さん「昔から緊張したことがないんですよ。初舞台の時も緊張せず、これが大物の証なんですかね。」と茶目っ気たっぷりに回答。これを聞いた山田さんは、「僕も大物になれるように頑張ります!」と決意をのぞかせていました。
 
続いて尾野さんからの「これからも敏(とし)ちゃんと呼んでもいいですか?」という相談に対して、西田さんは「嬉しいですね!他の皆も呼んでくれていいんですよ?(笑)」と回答。すると、山田さんはじめ他のキャストからも順番に「敏(とし)ちゃん」と呼ばれることに!これに西田さんはそれぞれに「はぁ~い!」と優しく返答しました。
最後に林さんだけは、「(西田さんみたいな大先輩に)そんなことできません。」と恐縮した様子をみせ、林さんの謙虚な姿勢に会場は再び笑いに包まれました。
 
最後に山田さんと西田さんから一言ずついただきました。
西田さんは「鑑賞し終わった後に、きれいな涙が頬を流れると思います。誰かに薦めたくなる作品だと確信しています」。と本作への自信をのぞかせ、山田さんは「本作は人と人との繋がりを感じ取れる作品ですし、奇蹟は待つのではなく自分の手で手繰り寄せるものなんだと思える作品になっています。」と本作の魅力を語り大盛況のうちにイベントは幕を閉じました。

CATEGORY

What’s new