アプリで恋する20の条件の見逃し動画を1話から無料視聴する方法【最新話まで】

アプリで恋する20の条件の動画を無料視聴する方法

「アプリで恋する20の条件」

日本テレビの動画配信サービス「Hulu」

Huluオリジナルストーリーも配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「Hulu」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

<Huluのおすすめポイント>
 
・日本テレビ系列の人気のドラマやバラエティ番組が見放題
・60,000本以上の動画を見放題で視聴できます
・アニメ、海外ドラマだけでなく、スポーツ中継や音楽ライブも楽しめます
スマートフォンタブレットだけでなく、もちろんテレビでも楽しむこともできます
・無料期間後は、月々933円で継続することができます
 
<Huluユーザーの声>

20代女性

Huluの良さは、60,000本以上の作品が見放題で楽しむことができるところです。月額は933円ですが、そんな金額だけで60,000本以上の動画が見れるのはお得すぎます!最新の連続ドラマの見逃し配信やバラエティ番組の見逃し配信もされていて、その動画がいつでもどこまで見れるので、もうHuluなしの生活は考えられないかも♪

アプリで恋する20の条件の見逃し動画まとめ

■第1話から最新話までフル動画の視聴方法■

Hulu

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用することをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

<見逃し動画>1月10日放送
 
Tverでの配信は終了しました
 
公式あらすじ

イベント会社に勤める28歳の加瀬妙子(本田翼)は、いつも“選ばれない”人生にうんざりしていた。
この日も会社でミスをして、社長の糸川(濱津隆之)から叱責を受け、家に帰ると彼氏から別れを告げられてしまう。
妙子は知り合いのカフェ店員・遥斗(野村周平)の勧めで“マッチングアプリ”を始めることに。
なかなか「いいね♡」が付かずアプリの中でも“選ばれない”妙子だが、アプリの達人を自称する遥斗の教えで、遂に好条件の男・長谷川誠(杉野遥亮)とマッチングする。
 
万全の準備で初デートに挑むが、イケメンなのに不愛想で、口が悪い誠への印象は最悪。果たしてこの“マッチング”は妙子にとって、吉とでるか、凶と出るかー?
一方、「ヤリモク(=性行為を目的とすること)」を公言する遥斗だが、アプリで出会った美しい女性・咲子(鷲見玲奈)の思わせぶりな態度に振り回され、毎度ギリギリではぐらかされてしまう。
 
妙子の上司・糸川も妻に逃げられた寂しさからアプリで女子大生・実日子(山本舞香)とマッチングするが、実日子の目的は「メシモク(=食事を奢らせることを目的とすること)」で…。
 
アプリを通して、それぞれの想いが交錯する中、遂に決戦の日が訪れる。3組の男女の恋の行方はー?
 
<出典>アプリで恋する20の条件 公式

ネタバレはここをクリック
選ばれない人生

都内のイベント会社で働く加瀬妙子は、イベントで使う予定の食器を運んでおり、一番簡単なティッシュ配りに選ばれなかったとうんざりしながら歩いていた。

すると道の途中で男性とぶつかってしまい、食器は倒してしまうしぶつかった拍子にメガネも壊してしまうのだった。

事務所に戻り、社長の糸川弘樹に食器を壊してしまったことを報告すると、代わりをすぐに準備すること、さらに割ってしまったものは弁償するようにと告げられてしまうのだった。

うんざりしてしまった妙子だったが、最終手段として、唯一の心のよりどころであり、同棲中の彼氏に甘えて結婚を迫ろうとする。

しかしその彼氏は、すでに荷物をまとめながら、愚痴ばかりの妙子に嫌気がさしたと別れを切り出されてしまうのだった。

 
マッチングアプリ

メガネも壊れ、仕事でもなかなか選ばれず、さらに彼氏にもフラれてしまった妙子は、落ち込みながらいつも通っているカフェに向かう。

そこで店長である高木遥斗から、マッチングアプリをやってみてはどうかと勧められるのであった。

マッチングアプリと聞いた妙子は、出会い系サイトなのではないかと怪しがるが、遥斗は今では健全なものばかりなのだと説明するのだった。

その頃、遥斗とマッチングした島田美日子は、やり逃げ去れてしまったと友人に相談しており、友人から気を付けるようにと注意されてしまう。

そんな美日子に友人は、大人の男性をうまく活用し、ご飯だけや就活のエントリーシートを書かせるだけに活用すればいいと提案されるのだった。

そんな美日子とマッチングした糸川は、高級なレストランで食事をしながら、近くに座る仲良さそうな夫婦を見て突然泣き出してしまう。

そして糸川は、妻が逃げてしまったのだと泣きながら話すのであった。

 
マッチングする方法

そんな糸川は、別の女性とマッチングしようとアプリを開くと、そこで妙子が現れつい笑ってしまうのだった。

なんの加工やメイクもしていない写真を載せていたことから、アプリの上級者である遥斗から多くのいいねを貰う方法を伝授される。

さらに男性に求める条件を明確にすることで、ターゲットを絞ることができると聞き、妙子は自分の希望する男性を書いて壁に張り付けるのだった。

そのお陰か、なん人かの男性とマッチングしてデートを重ねる妙子だったが、宗教の勧誘やマッチングアプリを退会してしまう人などここでも選ばれない人生にうちひしがれるのだった。

マッチングアプリの大変さに疲れ果ててしまった妙子のもとに、公務員を名乗る長谷川誠がマッチングしたと通知がくるのだった。

 
嫌なやつ

誠とマッチングし待ち合わせをしていると、急な雨に降られてしまい妙子はうんざりしてしまう。

しかしそこで誠を見つけると、誠は写真と顔が違って見えるとズバズバと痛いところをついてくるのだった。

さらにおしゃれでもない居酒屋に連れてこられ、何かと上から目線の誠に、妙子もまた思ったことをどんどん口に出していくのだった。

さらに誠は、これまで107人の女性とマッチングしたことを告げると、みんな上部ばかりで中身がない人ばかりだったと告げると、仕事の呼び出しで帰ってしまうのだった。

その頃遥斗もまた、マッチングアプリで年上の三上咲子と出会うと、どんどんとその魅力に惹かれていってしまうのだった。

 
運命

翌日、遥斗のお店の1周年イベントの準備をしていた妙子は、具合が悪くなり病院へと向かう。

すると目の前に現れたのは、先日会った誠であり、マッチングアプリでは医者と書くとめんどくさいのだと告げられる。

医師と患者という関係ながらも、相変わらず上から目線の誠に、妙子はさらにイライラを募らせすぐに帰っていく。

すると誠は、妙子がメガネを忘れており、そのメガネが割れていることに気が付くのであった。

職場に戻った妙子は、糸川にそのことを伝えると、運命じゃないかと言われるが、口の悪い誠を好きにるはずはないと答える。

するとそこに誠が訪ねてきて、妙子に似合った新しいメガネをプレゼントすると、今度の日曜にデートをしようと約束をするのだった。

 
信じられない

2回目のデートということもあり、遥斗はボディタッチをするようにとアドバイスしながら、その方法を教えていた。

その様子を、やり逃げされた美日子が糸川とともに見ており、美日子は悔しさを感じすぐに帰ってしまうのだった。

そして誠とのデートの日、ボディタッチをしようとする妙子だったが、なかなかタイミングが掴めずにいた。

するとそんな誠の口元にご飯粒がついていることに気が付き、それを取ろうとすると、恥ずかしくなった誠はグラスを倒しそうになってしまう。

そのグラスを押さえようと、2人の手が触れてしまうと、誠は恥ずかしさを隠すために飲めないお酒を飲んでしまうのだった。

心配になった妙子は、誠を自宅に連れていくと、そこで条件を書いた紙を見られてしまい、誠を怒らせてしまう。

しかし妙子は、まったく話を聞かない誠に、厳しい言葉をかけてしまうのであった。

 
自分で掴みに行く

誠から連絡がないまま、遥斗のお店のパーティーが開かれるのだが、その間も妙子は気分を上げられずにいた。

するとそこに糸川と美日子がやってくると、美日子は遥斗を殴り飛ばしてしまうのだった。

ショックを受ける遥斗だが、自分も咲子にフラれたことで気持ちがわかるとそれを受け入れるのだった。

するのそこに咲子がやってくると、なんと咲子が糸川と別居中の妻であることが判明し、お互いはそれぞれに本音をぶつけていく。

それを見ていた妙子は、本音を語ることの大切さを感じたようで、誠に会いに行くため病院へと向かう。

しかしすでに帰ったあとで、アプリも退会していることから、またしても選ばれなかったと落ち込んでしまう。

するとそこに誠がやってくると、妙子のことを好きになったと告げ、自分が選ぶのだと告げると、2人は幸せそうに抱き合うのだった。

感想はここをクリック
今ではかなり主流になってきたマッチングアプリですが、ヤリモクやメシモクなどいろいろ人がいるのはあまり変わらないんですね。
 
そして選ばれ続けなかった妙子にもようやく誠という男性が現れ、あの最後の方のシーンは面白さもありとてもよかったです。
 
キュン初めと宣伝されていた通り、かなりキュンキュンするストーリーになっていました。

アプリで恋する20の条件の内容

公式サイト

イベント会社「グローバルプロデュース」に勤務する加瀬妙子は仕事の失敗を社長の糸川弘樹から叱責された日、帰宅すると5年同棲していた彼氏のタケオから別れを告げられてしまう。いつも「選ばれない」人生に疲弊していた妙子はアプリの達人を自称する知人のカフェ店「WGT」のオーナー・高木遥斗の勧めで“マッチングアプリ”を使い新しい彼氏を探すことに。アプリの中でも「選ばれない」妙子であったが、遥斗のアドバイスで、遂に好条件の男性・長谷川誠とマッチングしてデートにこぎつける。妙子は万全の準備で長谷川との初デートに臨むが、実際に会った長谷川はイケメンなのに不愛想で口が悪く、印象は最悪であった。
 
一方、「ヤリモク(=性行為を目的とした出会い)」を公言する遥斗だが、アプリでマッチングした美しい女性・三上咲子の思わせぶりな態度に翻弄され、毎回ギリギリのところではぐらかされてしまう。
 
イベント会社社長の糸川も妻に逃げられた寂しさからアプリで女性との出会いを求めるが、マッチングした女子大生・島田実日子は「メシモク(=食事を奢らせることを目的とした出会い)」の女性であった。
 
<出典>日本テレビ公式

<出演者>

加瀬妙子:本田翼
長谷川誠:杉野遥亮
島田実日子:山本舞香
三上咲子:鷲見玲奈
糸川弘樹:濱津隆之
高木遥斗:野村周平

Huluオリジナルストーリーも配信中です

今すぐ無料おためし

「Hulu」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

アプリで恋する20の条件の感想

20代女性

このドラマは妙子が5年間付き合っていた彼氏に、突然別れを告げられたのが印象的です。妙子の落ち込む姿はとてもリアルに感じました。そして妙子がマッチングアプリに登録して、女の子らしくなったのが可愛かったです。そこで長谷川と出会ったのが良かったです。見た目はすごくイケメンだけど、手羽先の食べ方を細かく指摘していたのは笑えました。妙子の帰りたいという気持ちは、どこか共感できました。そして妙子が病院に行くと、まさかの医師が長谷川だったのが驚きました。白衣を着た長谷川もかっこよかったです。そんな中妙子の眼鏡にヒビが入っていることに気づいて、長谷川が新しい眼鏡にしてあげたのがキュンとしました。スマートにそんなことができるのは、やっぱり素敵だなと感じます。また長谷川が酔って妙子の自宅に来た時、焦ってメモを剥がしていたのが面白かったです。見られてはいけないという気持ちが、すごく伝わってきました。妙子が感情的になっていたのはインパクトありました。素直に長谷川のことを理解しようとしているのに、勘違いされるのは切なかったです。お互いいろんな気持ちがありながらも、やっぱり妙子には長谷川がお似合いだなと感じました。

20代女性

今のご時世マッチングアプリで恋愛相手を求める人は珍しくないと思うので現実味があっていいと思ったし、若者だけでなく年齢層が上の方もみれる視聴者の年齢層の広いドラマになりそうだと思いました。このドラマをみたことをきっかけにマッチングアプリに偏見を持ってた人とか勇気出せずに使ったことがなかった人が遣い始めるきっかけにもなりそうです。マッチングアプリ利用者として共感できる部分が多々あって、まるで自分をみている様な気分にもなるシーンがたくさんありました。自分だけこういう経験してるのかなと思ってた部分もあったんですが、マッチングアプリ利用者あるあるだったんだと知れた部分もあり面白かったです。わたしはマッチングアプリでであって交際に発展した事がある側の人間なんですが、こんな風にイケメンでドキドキできる様な人とは出会えなかったので羨ましくもあり、あぁドラマだなってちょっと冷静にもなり…。

40代女性

マッチングアプリに登録したことがない私には、アプリの種類が色々あって使い分けるとか、「ヤリモク」や「メシモク」なんとなく耳にはするけど、今まで意味なんか気にしていなかった言葉が飛び交って勉強になりました。そして今の時代ってやっぱり「いいね」の数って大事なんだなぁと思いました。500いいねってすごい人ですよね。もし自分がアプリに登録して「いいね」が全然つかなかったら、主人公の妙子がそうだったように、私もかなり落ち込むと思います。プロフィールを正直に書いてる人ってどのくらいいるんですかね。そんなこと考えると、なんだか少し怖くなりましたが、ドラマの中でマッチングした人たちを見たら、アプリはあくまでも出会いのキッカケ。そのキッカケをどうするかは自分次第だなと安心しました。第一印象はお互いピンとこなくても、自分をさらけ出したら変わることもあるんですね。つき合うなら素の自分を見せてからじゃなきゃ、相手にも自分にも失礼だと思います。自分のいい所だけ見せておいて気に入られても、きっとずっとは続かない、自分で自分の首絞めるだけで幸せじゃない気がします。思わず口にしてしまった言葉で嫌われちゃったと落ち込む妙子の元に長谷川がやってくるラストシーンには胸がキュンとしちゃいました。

30代女性

現代の恋愛に定着したマッチングアプリを題材としていたため、親しみやすいラブストーリーになっていました。なかなか誠のような人には出会えないと思いますが、こんな素敵な人に出会えたらなと夢のあるストーリーだったと思います。作中では妙子と誠の恋の行方につい夢中になりました。仕事も恋愛もうまくいかない妙子を見ていると、思わず応援したくなります。妙子は誠とうまくいくといいなと思いきや喧嘩をして別れてしまうところから、また再会する展開には感動しました。誠との2度目のデートではかなりドキドキの展開でした。妙子は誠にボディタッチしようとしますが上手くいきません。しかしワイングラスが倒れそうになって二人が差し出した手が触れ合います。このシーンにはキュンとしました。後に誠は妙子は医者目当ての女と同じだと言い出し、喧嘩になって別れるのは切なかったです。このまま終わりかと思いきや、誠は妙子にしてしまったことを謝るシーンに心を打たれました。「悪かった。キミを信じられなくて。キミはいつも本音でぶつかってきてくれたのに」と妙子に謝る誠からは心から謝罪しているのがよく伝わってきました。ラスト二人は仲直りし、結ばれて良かったです。

40代男性

今の時代にフィットした恋愛コメディドラマだなと感じました。杉野遥亮が演じる長谷川に関しては流石に初対面からあんな態度がデカい人間なんているのかと思いながら本田翼が演じる妙子との出会いを見ていました。いくら長谷川が格好良くてもあの態度では普通に考えて女性は離れていくよなと感じながら見ていました。ただケンカしながらも長谷川と妙子とのつかず離れずの関係というのを見て意外と言いたいことを言うほうが男女は噛み合うのかなとも思いました。このドラマを見て1番印象的だったのが咲子役の鷲見玲奈が予想以上に演技が上手かったことです。正直、棒読みなのかなと踏んでいたんですが違和感なく演じていたんで今後もドラマに呼ばれるんだろうなと感じました。色っぽいし田中みな実二世になっていくんだろうなとこのドラマを見て推測しました。1番面白かった場面は糸川、実日子、高木、咲子での小競り合いです。まさかそんなパターンありかと思いながら笑いながら見させてもらいました。ドラマを見終わっての感想は1話完結のドラマにしておくのはもったいないよなと感じました。豪華メンバーが出演していたし連続ドラマとして見たかったなと思える作品でした。

20代女性

マッチングアプリは名前しか聞いたことがなかったため、危険なのでは?という先入観があったのですが、今では色んな目的で幅広い世代に使われていたり、様々なアプリが登場していたりなど「マッチングアプリの今」を詳しく知れた気がします。また、最初はマッチングアプリで結ばれることなんてあるの?と半信半疑でみていたのですが、遥人からの妙子へのアドバイスが思いの外的確で、みるみるうちにマッチングすることができていてびっくりしました。そして、マッチングした妙子と誠が出会う前にすれ違っていたという部分や、妙子が風邪をひいて行った先の病院で働く医師が誠だったりなど2人が運命で繋がっているような感じがしてキュンキュンしました。また、誠役の杉野遥亮がかっこよくて、普段はツンツンしているのに、強がってお酒が強いと嘘をついてみたり、妙子が落ち込んでいるときに慰めてくれたりといった時々みせる優しさに惹かれてしまいました。ラブコメディということで恋愛要素だけでなく笑えるシーンもしっかりあって、特に上司役の濱津隆之さんが家から出て行った妻を思って急に泣き出すシーンや偶然再会した妻にビンタされるシーンは思わずクスッときてしまいました。

30代女性

恋活アプリを使って、ああいう素敵な出逢いがあったら良いな…と思えるドラマでした。でも、素敵じゃない出逢いも沢山潜んでいるっていう、両面の見せ方が凄くキレイだなと思いました!夢のあるところだけを見せて視聴者をそそのかす気はないというか、現実をちゃんと見せてくれているなと感じました。私は既に恋活アプリを利用したことがありますが、利用したことがない人でも楽しめるように詳しく説明もあって、単発ドラマなのが勿体無いくらい!定期的に放送してくれたら、恋活に悩んでいる人の背中を押してくれるのではないかと思います。収入の高い人や医者や警察官などの特別な仕事に就いている人が「公務員」と言って職業を濁すのは昔の合コンでもよくあったな…と思って懐かしく思いましたが(笑)皆がみんな医者や警察官を好きってこともないと思うし、職業って結構大切だから…最初にそこを偽ってくる人ってどうなのかな?と私は思ってしまいます。最初の印象が悪くても何かしらの縁があって繋がりができていく…という展開は日常であまり起こらないからこその運命なんだろうなと羨ましく思いました。私にもあの展開、やってこないかしら♪でも、本田翼ちゃん演じる主人公は乱雑なお部屋に酔った相手を連れ込んじゃえたけど、私にはあれは出来ないから…お部屋を片付けて次の出逢いに備えたいと思いました(笑)終始展開にハラハラできて楽しかったです!!

30代男性

1月10日放送「アプリで恋する20の条件」を観て、マッチングアプリで異性と出会うことの大変さが伝わってきました。ドラマでも現実の世界でも自分のプロフィールを良く見せる傾向はあるように感じられました。アプリで自分に合う異性と出会うことに苦戦して心が折れることもあると思います。だが、そこからも学びは必ずあると思いました。自己分析をすることができると思いました。苦戦をすることを通じて、遊ぶや友達という感覚ではなくて、本当に好きな人を見つける大切さに気づくことができるのではないかと思いました。長谷川と加瀬は、たくさん喧嘩をしていたのだが、意外と仲良くなっていくのではないかと思いました。ご飯を食べているシーンなのに言い合いをしていることと、プロフィールの職業が異なっている点は、やはり信頼関係を築く上では厳しいことだと感じられました。結婚を前提にお付き合いしていくとなると、年収、身長などのステータスではなく、一緒にいて落ち着く、楽しく生活をしていくことができる人であるかどうかが大事だと思いました。ドラマを通じて、人を裏切るような事はしないようにして、彼女、奥様から信頼されるように頑張る必要があると思いました。

20代女性

マッチングアプリを題材にした恋愛ドラマということで、興味を持ち、Huluの方で視聴させて頂きました。本田翼さん演じる主人公の妙子と杉野遥亮さん演じる誠、野村周平さん演じる遥斗と鷲見玲奈演じる咲子、そして濱津隆之さん演じる糸川と山本舞香さん演じる実日子の合計三組の男女が、マッチングアプリを通じてそれぞれ関係性が変化していく…というお話でした。杉野さん演じる誠が、顔よし、給料よしとあまりにも完璧すぎて、このような男性と見事マッチングすることなどありえないと思ってしまいましたが、それでも主人公お二人のやり取りにはキュンキュンしました。私の周りでも、実際にマッチングアプリを使用してる人は多く、いわゆる「ヤリモク」についてはたびたび耳にしてきましたが、このドラマではこの他にも「メシモク」、「カイモク」など新しく聞くワードも多くでできて、面白かったです。やはり、マッチングアプリをメインの題材としている点で、これまでの恋愛ドラマとは一味違ったお話となっているので、興味を持たれた方はぜひ一度ご覧になることをお勧めします。また主演の本田翼さんを始め、杉野遥亮さんや野村周平さんなど、今話題のイケメン俳優の方々も出演されているので、目の保養としてもお楽しみいただけると思います。

30代男性

あの本田翼さんが、全然選ばれない悲しい女の様な役柄でまずビックリです。しかし同棲中の彼氏がいるという事で、何だやる事やってるやんと思いながらもいきなりフラれるというそれもまた驚き展開でした。しかし、そこで出会ったは超イケメンの高身長の公務員。この長谷川ですが、とんでもなく口の悪い高慢な嫌なヤツだな〜と思ってましたがかなりのツンデレでしたね!107人の女たちは自分のステータスに気を遣っておべんちゃらばかり言ってふってきたと医者である事を隠すなんて。まあ確かにあれだけのイケメンで医者な時点でかなりの女性が食いつくのはもちろん間違いないですね。めったにつかまえられないですから。で、その彼に最初はキラキラした目で食いつきましたがめたくそに言われ悪態をつかれる妙子。いやー、こんな男すぐに切ってしまえばと男目線では思ってましたがやはり彼に翻弄されて右往左往。色々ケンカしてもそんな彼のことが気になって、なかなか彼から離れる事ができず。やはり女子目線ではこんなの逃したらもったいないと思うんだろうなとは思いました。イケメンだから許されるみたいなところが散りばめられてましたが、これはこれでハッピーエンドで面白かったです!